子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

2020年、全ての偽善と陰謀が暴かれる!

やっぱり今我々は地球の歴史的瞬間に立ち会おうと

しているようです。

 

非常にワクワクする前向きなメッセージです。

他の方のブログから引用させていただきます。

 

 

プレアデスからのメッセージ
2020年5月24日
 
これから起きる真実開示の予言!
 

今、確実にディスクロージャーは始まっていますね。
 
定評のあるイギリスのサイキックLJさんのYouTubeも好きでいつもフォローしていますが、6、7月、そして8月、9月、10月はもっともっとディスクロージャーが起きて来るという事でとても楽しみです!
 
彼女のここ1~2週間のリーディングを要約します。
-----------------------------------------------------------------------------
まずは5月18日にアップされていたYouTubeからです。
 
- 地下の軍の施設にいます。ユタ州にあります。コンピュ- タの前に座っている人達が見えます。画面には地図、そして横にデータがあります。我々は、思っている以上に監視されています。中国では公に知られていますが、我々も同じように秒単位で監視されています。NSAの暴露ニュースが出て来ます。
 
- 中国とFBIとCIAのコネクションがあります。彼らは我々 のムード(気分)をコントロールしています。
 
- 中国で武漢でコロナが勃発してすぐに中国での携帯電話利用率が著しく減少したニュースがありましたが、これに関する実態のニュースも出て来ます。中国では、イスラム教の人が収容所に入れられていますが、彼らだけでなく中国人も収容され酷い拷問を受けています。これと携帯電話の利用率の大幅減少が関連していて、これもニュースが出てきます。
 
- ※DARPA、9.11、牛への注射・・これらのニュ- スが出てきます。
 
[※アメリカ国防高等研究計画局(Defense Advanced Research Projects Agency):軍隊使用のための新技術開発および研究を行うアメリカ国防総省の機関である。略称ダーパ(DARPA)。ARPAの時期にインターネットの原型であるARPANET全地球測位システムGPSを開発したことで知られている。 (Wiki)]
 
- AI、NANOテクノロジー、女性が実験室で腕に注射されている姿があります。武漢の研究所が見えます。これは、確実に人工的に作られたウィルスです。NANOテクノロジーが使われています。
 
- これは昨年も言いましたが、最初に出てくるワクチンは、絶対に打ってはいけません。NANOテクノロジーが入っています。人間をAIでコントロールする目的があります。全ての大衆が打つ事にはなりません。アメリカやヨーロッパでも反対のデモが起きます。
 
- 億万長者のヨットが見えます。この人(おそらくB.G.- ビル・ゲイツ)のやっていた事の実態の暴露されます。
 
- 二つ目に登場するワクチンは、彼はあまり関係がなくなります。三つ目に出てくるワクチンが一番安全です。これは打ちたい人は、打っても大丈夫でしょう。私は、以前に言ってますがワクチン反対なのではなく、無知に反対しています。西洋医学で助かる人もいます。
 
- 次の4〜6ヶ月に多くのディスクロージャーが起きます。
 
- 三つ目のワクチンが出てくる頃には、このウィルスに関しての理解も深まり、何かのプロテインに関するどう対処して良いのが分かって来ますので、喘息持ちの方などは、このワクチンは打っても安全です。子供用のシロップも登場します。
 
- トランプは、再度勝利し大統領を続けます。ボリス首相や他の政治家と握手をし、平和的な画像が見えます。
 
- 今年の冬には、ひょっとしたら第2の波が来ます。このウィルスなのか、何かしらのパンデミックが来る感覚が強く入ってきます。でも何かこれに対応するプログラムが開発され、それが成功します。このプログラムはテレビで公式に紹介されます。女性が立っていて、軍も横にいて援助があります。この女性がプログラムの戦略を説明します。ブロックのグラフで説明されます。
 
- 中国とオーストラリア間で問題が出ます。オーストラリアの製薬関連の人ーの苦悩が見えます。オーストラリアは、貿易だけでなく、発電所関連で中国問題がニュースに出ます。
 
- 台湾が独立します。
 
- 日本が攻撃されます。何か脅威に晒されます。言動的なものかもしれません。このニュースは水曜日か木曜日に出て来ます。
 
- 三人の(米?)軍関連の人が真実を暴露し、これが大きなニュースとなります。
 
アメリカ・トランプが中国との戦争を宣戦布告します。WWIIIが起きそうになりますが、でもこれは実際には起きません。
 
- ダークナイツ(暗闇の夜)が到来します。人々 は、準備する様に言われます。これはイギリスだけでなく、世界的に起きます。引っ越す必要はありません。とにかく、これが起きたらドアを閉めて、外に出ない事です。ウィルスではなく、何か他の事が出来ます。大丈夫です。家の中にいれば無事に終わります。
 
- 蚊型のドローンが見えます。病気Xが登場すると前から言ってますが、コロナ以外の新しい病気が発生します。※CCW - 生物兵器です。中国が持っています。まるで※SciFi映画の様になる可能性があります。
 
CCW:特定通常兵器使用禁止・制限条約  
※SciFi:空想科学小説
 
- しかし、二つのタイムラインがあります。ですから、我々 が周波数を上げれば、真実は早く出て来ます。
 
- でも二年以内にまた中国に関連する大きな問題が発生します。また違うウィルスも出て来ます。※SkyNetというものを中国が開発していますが、それが関係しています。SkyNetをよく覚えておいてください。
 
※SkyNet(スカイネット):中国名は「天網」中国本土において実施されているAIを用いた監視カメラを中心とするコンピュータネットワークのこと。
 
- B.G.、 B.C.、 B.O.、G.B.、 H.C.、 J.E., G.S. というイニシャルが出ています。彼らに関しての暴露があるでしょう。
 
- 二つのタイムライン。SkyNetにコントロールされるか、テクノロジーがあるけど自由な状態を保つタイムラインと二つあります。
 
- 良いタイムラインに入れば、もう飢餓もなくなり、綺麗な水が世界に供給され、安全な薬が開発され、新の自由を獲得します。このために波動を上げて行く必要があります。
 
- 四人の医師が登場します。真実を語ります。これは、非常に大きなニュースになります。今まで登場していない暗い色の髪の毛の医師がイギリスで真実を語ります。
 
- 数字:6.10、14、22、24
 
- 香港で、再度暴動が起きます。みんなに真実の為に戦います。
 
- ハリウッドの大きなスキャンダルもまた暴露され、逮捕があります。豪邸が見えます。夜にそこで逮捕があります。
 
- 同時にトランプが普段着で飛行機から降りてきて、何かを報道します。またスーツを来て正式にも記者会見します。これも非常に大きなニュースになります。
 
- ミシガン、カリフォルニア、イギリス、フランス、カナダで暴動が起きます。
 
- 6月、7月は、製薬会社の詐欺など暴露ニュースが起きます。中国共産党と手を引く製薬会社が出て来ます。
 
- 8、9、10月に非常に非常に多くの真実が暴露されます。
 
- 暗闇の日に、全てが明かされます。暗闇で人ーは不安と恐れにかられますが、この暗闇の日は-日で終わります。軍が整備してくれます。トランプ大統領の姿が非常に強く出てきます。これは、史上初めてのすごい真実です。彼が明かします。とても胸が熱くなります。
 
- 私たちは、立ち上がります。必ず目覚めていき、上昇気流に乗っていきます。
 
- 皆さん、どうかもう少しの辛抱です。フル・ディスクロージャーまで、あともう少しです。

 引用元:

https://ameblo.jp/mirai-michi/entry-12599234390.html

 

今年、2020年。

 

長くても18ヶ月以内に地球人類は

アセンションする人とAIの支配下に置かれる人の

2つに完全に分離する。

 

ああ

私はなんて愚かなのだろう。

 

この歴史的瞬間を

元夫と一緒に迎えたかった。

 

私の洗脳を解いてくれたのは

ほかでもない元夫であり

 

プレアデスやレプテリアンといった

宇宙人のことや、サイキックの存在

アセンションのこと

世界を裏で支配してきた勢力のこと

様々な真実を暴いてるブログ

闇の勢力に対抗し、光の世界へ人類を

導こうと頑張っている人々のこと

 

全部全部、教えてくれたのは

彼だった。

 

物事を裏側からも見てみること

一度疑ってみること

善意のように聞こえる言葉の裏側の悪意

 

馬鹿正直に平和ボケで生きてきた

私に、疑ってみることの必要性を

教えてくれたのも、彼だ。

 

だからこそ絶対的支配者だった

両親の偽善や利己的な欲望に気づくこともでき、

 

ワクチンと薬の罠から我が子を

守り、今このコロナ騒動に隠された

支配者の計画も知ることができ

 

光の世界へいく準備をスピーディーに

進めることができている。

 

全部、彼のおかげ。

 

統合失調症の人って人の悪意に

特別に敏感で、陰謀好きだよね。

 

そんなふうにあしらっていた時期も

あった。

 

私はこの世界をそんな目で見たくない。

拒否する気持ちもあった。

 

元僧侶の長典男先生のセッションを

2人で受けたときに

夫もサイキックだと言われた。

 

その時はよく分からなかったけれど

サイキックだから宇宙からの情報も

ガンガンキャッチしていて

 

この3次元世界の常識にどっぷり浸かっている

人間には妄想だとか頭がおかしいとか

思うしかないような話を

たくさんしていたんだね。

 

だけど彼の話はいつもとても

面白くて

信じたり信じられなかったりでは

あったけれど

心がワクワクすることも多かった。

 

両親の話が舌打ちしたくなるほど

つまらないことを考えても

私の魂はどちらに反応しているのか

明確だ。

 

彼は本当に愛情を持って

私をこの不気味な洗脳世界から

救い出し、一緒に光の世界へ

行こうと一生懸命に誘ってくれていたんだ。

 

今彼と一緒にいたら

どれほど楽しかっただろう。

 

ダークナイト

一晩中話しても尽きないほど

ワクワクして迎えていただろう。

 

なのにあなたは少し先に光の世界へ

肉体を捨てて旅立ってしまった。

 

もう少し待ってくれていれば

私ははっきりと覚醒したのに。

 

惜しかったなあ。

 

今私はコロナのために

実家にいるしかない状況を活かして

毒親との完全分離に向け最終仕上げの準備中。

 

彼らが信じ込む不気味な偽善の世界から

完全に分離する。

サイキックの夫の血をひく娘と、そして同じ志を持つ

まだ会ったこともない世界中の仲間と共に。

 

今から4ヶ月後

秋が来る頃には今想像もできない

全く新しい世界になっているんだ。

 

その瞬間を、天国にいる元夫と

魂だけでも共鳴させて迎えたいと思う。

 

新しい世界で、また会えることを願って。

 

f:id:snowwhite40:20200527160830j:plain