子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

2020年必要なことは選択を変えて、行動すること。

2020年という地球の歴史上もっとも

重要な年に、光の世界へ進むために

必要なこと。

 

選択を変える。行動する。

 

選択は投票である。

 

例えば、ものを買うときの選択。

 

より地球と体に優しいものを購入する。

 

有機野菜。

麻の衣服。

オーガニックの化粧品。

漢方薬

 

私は2012年くらいから

選択がこんなふうに変わった。

 

元々ケミカルな化粧品や化繊の衣類で

かぶれる敏感肌だけど

結婚後、さらに妊娠中に

大きく変わった感覚がある。

 

今年、より意識が向上して

さらに化学的のものを受け付けなくなったことに

自分でも少し驚いている。

 

毎年使っていた日焼け止めで

初めてかぶれた。

 

洗剤も実家に戻った最初

私と娘の肌に反応が出て

母にすぐに天然の赤ちゃんでもOKのに

変えてもらった。

 

カップラーメンが食べられなくなった。

化学調味料に舌が痺れる感覚)

 

私はもう体に反応が出るので

わかりやすい。

 

こうした商品の選択は

企業への投票活動になり

より地球に優しい、人間と動物に

優しい商品を作っている人たちを

応援し、化学物質で荒稼ぎだけを考えている

人たちの目覚めを促すことにも繋がるのだと

記事を読んで、納得した。

 

2020年という今生きている人たちが

初めて経験している激動の時代に、

 

あなたが選択したこと、行動したことが

2021年以降あなたの周囲が愛で溢れているか

まだエゴや憎しみで溢れているのかという

結果になる。

 

私はふと昨日、

「愛に溢れている人とだけ繋がる」

ことを決めた。

 

どんな人と付き合うか

どんな人のブログやインスタをフォローして

情報とエネルギーを仕入れるか

誰のコンサルやカウンセリングを受けるか

 

私が思う愛に溢れている人とは

・どんな時も自分の感情より子どもの感情を優先している

 親。

・60歳からは次世代のために生きていることを理解し、

 行動しているシニア。

・6歳以下のすべての子どもたち。

・いつも人を笑わせることを考えている人。

・真実を見て、伝える勇気を持っている人。

・自分に正直で素直な人。

・想像力豊かな人。

・歳とともに、手放すことができている人。

 

などなど。

 

アセンションに関する情報を見ると

最近アセンション症状と言うのが出ている人が

多いらしい。

 

私も普段全然頭痛がないのに

頭痛が出たり、悪心(憎しみや怒り)が

ブワーッと出たり

肌がかぶれたり、集中力がなくなったり

ぼーっとしたり、という症状が当てはまっていて

 

まあ方向的には間違っていないのかな、と

思うけど

 

心残りはただ1つ。

 

夫と一緒にアセンションしたかった。

 

私にアセンションのことを2014年ごろに

教えてくれたのは夫だった。

 

一緒に行こうねって

500年後も一緒にいようねって

彼は話していた。

 

そのために意識を変えていくこと

選択を変えることを

私に教えてくれたのも彼だ。

 

もしも彼が生きていたら

私は今この時離婚を後悔し、

復縁を望んだかもしれない。

 

彼が言ってきたことは本当だったんだ!

ごめんなさい。全部わかったよって。

 

だけどもうこの世にいないから

心で思う以外に伝えるすべはない。

 

この大事な時期に

私は一緒にアセンションできない両親と

共にいる。

 

どうしてだろう。

 

あの時ああしていれば。

 

そんな後悔に囚われる時間が増え

苦しい。

 

でもそれもアセンション症状の1つで

今過去のネガティブ感情が一気に噴出して

いる人は方向が合っているそうだから

希望を持っていいんだな。

 

趣味は嫁、って友人にも言ってた夫。

 

そんなこと言ってくれる人はもう2度と

現れないかもしれないかな、とか

 

出会ったときのことからなぜか

全部細かいことまで思い出している。

 

勝手に脳が思い出してしまう。

 

それはそうと

最近、理想の父親を見つけた。

 

藤岡弘さん。

 

愛に溢れた父親。

大きくなった子どもたちのこの笑顔と

仲睦まじさを見れば彼の子育ての

正しさは明確。

ソース画像を表示

 

でも彼も再婚で掴んだ幸せ家族らしい。

 

再婚するならこんな人がいいな。

 

私も希望を捨てないようにしよう・・・