子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

今こそ本質を見抜く力をつけろ!命まで搾取されないうちに

このところ、ずっと悩んでいた。

 

周りがみんな洗脳されたまま

コロ枠の第一弾を打ってしまっている

状況で、私は「知っている」のに

「見えている」のに、このまま黙っていて

いいんだろうか、と・・・。

 

昔からの友人

新しい友人

ニコニコしているご近所のおじいちゃん

楽しそうに仕事をしている近所の

麺屋のお姉さん

 

一生懸命仕事している同僚たち

可愛い大学生たち

子どもの幼稚園の元気な先生たち

娘の同級生の子どもの親たち

 

みんな、毎日一生懸命生きていて

仕事して、育児して、食べて飲んで

笑って

 

そしてその暮らしを守りたい一心で

自分と大切な人を守りたい一心で

マスクして、枠を打っているのに

 

まさかそれが逆のことを呼び寄せているなど

思いもしないだろう

 

だけどそれは、彼らの無知が招く結果。

 

でも今私たちは情報統制が戦時中並みに

厳しい世界にいて

目覚めた人々は眠っている人々に

一体どうやって伝えればいいのか

 

もう彼らの計画は着々と進んでいて

すでに信じられないほど多くの犠牲者が

出ている非常事態の中で

 

ライトワーカーの使命を持った人々としても

一体どうやればより多くを救えるのだろうと

 

この世界の仕組みを

この状況の裏側にある誰かの意図を

SNSにあげればすぐに削除されたり

大手メディアがこぞって口を閉ざしている

真実を

 

どうやって伝えれば

周りの人たちの目を覚ますことができるのだろう

 

日本はまだ目覚めている人が比較的多いように

感じるし

情報を流しても投獄まではされない

 

だけど私がいる国は

SNSなどで政府に都合の悪い情報を流せば

最悪逮捕されかねない。

 

私は大学教師としての立場なので

学生たちを惑わせるようなことを

発言したとして面倒なことに

なっても嫌だ

 

幼い子供を持つシングルマザーとして

それだけはできない

 

この国の人々も救いたいけれど

縁があって出会った今近くにいる人たちも

守りたいけれど

 

多くの他人を救うために投獄され

私しかいない可愛い娘を一人にすることなんて

死んでもできない

 

だからずっと悩んでいた

 

だけどもしこのまま庶民の多くが

目を覚まさずに

支配者たちの計画が成功してしまって

人口が大幅に削減され

人間がロボット化あるいは

ゾンビ化したりしたら

 

そんな世界で人間のまま

生き残ったとして

どうなるのだろう

 

もしもそうなったら

良くても

おそらく目覚めた人々だけで5次元の地球

に移動して

羊たちを3次元に残し

私たちは永遠の別れをすることになるのかな

などど気が遠くなるようなことを

考えていた

 

だけど今ならまだ間に合うんじゃないかとも

思って

じゃあどう伝えよう、と考えていたら

ドラゴン桜2021」の桜木先生が

教えてくれた!

 

tver.jp

 

国はな お前らにはバカなままでいてほしいんだ

それが本音だ

何も疑問を持たず 何も知らないまま

調べないまま

ただひたすら制度に従い働き続け

金を払い続ける国民であってほしい

・・・・・(中略)

その方が都合がいいからな

 

まさに!

素晴らしいタイミングで私の言いたいことを

言ってくれた。

 

支配者たちは、羊には無知なままであってほしいと

何も疑問を持たず、知らず、調べることもなく

彼らの決めた制度にただ黙って従うことを

望んでいる

 

ドラマではそのままなら

一生「金」を搾取され続ける、と

言っている

 

だけど実際にはもう「金」を

搾取されるだけの時代は終わり

今すでに「健康」「命」を

搾取されるフェーズに入っている

 

この言い方なら

こんなふうに相手に「考えさせる」

言い方なら

 

直接陰謀論を言ったなどとは

言われにくい

 

これだ!

 

私はこれを教材として

次の授業で特別授業をすることに決めた。

 

あくまで「ドラマからの学び」の授業

と言うことができるし

直接的に枠が危険だとか

コロがどうだとか、話すわけではなく

 

言いたいことは

 

「自分で考えろ!

疑え!調べろ!」

 

ということ。

 

つまり

「勉強の本当の意義」

「勉強する力、クセを身に付けたら

何が得られるのか」

 

それを教師として学生に教える。

 

もう、中高年は自己責任だ。

 

だけど大人を信じて

社会を信じてこれまで健気に

頑張ってきた学生たちだけでも

 

これからの未来を担う若者だけでも

私の娘の教師になるかもしれない世代だけでも

私は救いたいし

私が今この時代に教師をやっているということは

その使命があるのではないかと思った

 

私の今の学生100人に伝えたとして

それが1000になり1万になり

やがて大きな波になるかもしれない

 

今この世界で起きていることの本質を

調べろ、知れ、考えろ、見抜け。

 

本当に賢い人とは

本質を見抜く力を持つ人のことである。

 

何にでも疑問を持ち、調べる癖を

持つ人のことである。

 

バカは命を取られる時代に突入した。

 

もう時間はない。

できるだけのことはやろう。