子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

1月11日夢投げ もう、一人で戦わなくてもいい。

111のゾロ目は望ましいスタートを切るのに

最適な日。

 

www.youtube.com

 

前回の夢投げデーにこのKenjiさんのいう通りのやり方で

やったら、5分後?くらいに描いたビジョンに近いものが

やってきて驚いたことがある。

 

私の理想の生活の1つは大型犬を飼うことなのだけど

大型犬(ハスキー)と一緒にいるビジョンを描いた

すぐ後にインスタでハスキーの投稿をしている方が

全く犬の投稿とは無関係の私をなぜかフォローして

下さって繋がった、という。

 

これだけなのだけどすごく不思議だった。

 

私はその方をフォローしていなくて

私の投稿は子どもと海外生活のことだけ。

犬は一切なし。

 

その方は犬だけ。お友達も犬仲間ばかり。

なのになぜか私の子供の投稿に興味を

持ってくださったようで。

 

ハスキーを描いた次の瞬間に

アカウント写真がハスキーの人に

フォローされてただびっくりした。

ハスキー来たって。(笑)

 

1のゾロ目について語っている人は

Kenjiさんだけではないけれど

この方のやり方は即効性があるような、

気がする。

 

さて、そんな私の今日。

 

Kenjiさんの最新の動画を見ずに

午前中11時11分に手帳に今年叶えたいことを

書きながらイメージした。

 

絵も描いた。

 

大きくは4項目になった。

 

しかし今日という日は

ものすごく不機嫌に過ごしてしまった。

 

なぜなら朝から子どもが不機嫌で

ちょっとしたことでヒスを起こすので

私もいい加減にしろ!とキレ返すという日だった。

 

 

子どもは3日に高熱を出して以来

熱は下がったものの鼻水と咳がなかなか

治らずこの1週間はほぼ引きこもっている。

 

幼稚園は本当は今週から冬休みだったけれど

風邪のため3日から休んでいる。

1日だけ良くなったと思って行かせた日が

あったが。

 

後半私もまあ風邪をもらい、

喉が痛かったり鼻水が出たりで

二人で引きこもり。

 

だからストレスが溜まっている。

 

「温泉行きたい!」

「まだダメ。完全に治ってからね」

「プール!」

「ダメダメ」

「Aちゃんに会えないの?」

「う〜ん、そうだねえ」

「中国嫌い!」

「じゃあママと離れる?

じいじばあばに育ててもらう?

ママはここにお仕事あるからずっと

ここにいるからね。」

 

Aちゃん。

5月末にその父親とチャットで喧嘩して以来

会えていない1つ下のお友達。

 

泊まり込みでずっと遊んでいたから

急に会えなくなって、

時々会いたいと言う。

 

特に長期休みになったら

なんで会えないの?と言う。

 

そりゃあそうだよね。

会わせてあげたい。

でもあの父親の方から言ってこないなら

私は言いたくない。

 

じいじばあば。

 

今の私の急所。

 

娘には申し訳ない気持ちでいっぱい。

 

だけど、こじれにこじれて

もうどうにもならない。

 

娘が大好きで会いたがっている人たちに

大人の都合で会わせてあげられない

苦しさ。

 

説明することもできず

分かってもらうことなどできるはずもなく

ただ不機嫌に反応してしまう私。

 

加えてコロナによる制限。

 

母子二人で外国に暮らしている私は

長い休みは帰国したり別の国に旅行に行ったり

国内あちこち旅行に行ったり

別の町にいる友人知人を訪ねたり

幼稚園のキャンプに参加したりして

過ごすつもりだった。

 

私の仕事も幼稚園も5週間の休みがある。

それが楽しみでもあったのに

 

もう2年も、自由に動けない状態。

 

地元の人たちはほとんど故郷に帰ってしまう。

職場の同僚も、幼稚園のお友達も。

帰る場所のない私たちは旅行に行くしかないのに

感染者がいる地域は出入り禁止、

いないところも省を跨ぐ移動は極力推奨されず

行く場合は学校と自治体に報告必須。

検査が必要な場合もある。

 

泊まるところも、乗り物も

陰性証明が必要かまず確認しないと

いけないし

検査を怖がる娘のためになるべく

避けたい。

 

今、旅はとにかく面倒くさい。

 

かと言ってこの何もない

寒い乾燥した場所で

じっとしているなんて

耐えられない。

 

ほとんど誰も遊んでくれないし

遊んでくれたとしても

潰せるのは1日2日。

 

もう自分から誘うのも疲れた。

運転しない私はいつも誰かに

連れて行ってもらうばかり。

世話になるばかり。

 

40日以上の母子二人の時間を

どう過ごすかは死活問題。

 

ストレスが限界にきてしまう。

もうすでに限界が近い。

 

今日は子どもも私もずっと不機嫌で

今娘は昨日また削除したYoutube

見せてと言ってダメと言われて

ソファで泣きながらふて寝している。

 

幼稚園児の休みが

Youtubeと電子ゲーム三昧なんて

その姿を見るだけでため息が出る。

 

だけど、そうしてくれないと

私は息抜きができない。

 

40日間毎日朝から晩まで

人形ごっこに付き合うなんて

できない。

 

大人は忙しいの。

大人にもやりたいことがあるの。

休憩も必要なの。

全部あなたのやりたいことにだけ

付き合えないの。

ちょっとは一人で遊んでよ!

何のためにこんなにいっぱい

おもちゃあるのよ!

ブロックもレゴも塗り絵も

ビーズも喋るペンも全部

一人で遊べるようにママ買ったんだよ。

少しも遊ばないならもう全部捨てよう!

ドリルもやだやだって。

iPadだけあればいいんでしょう!

 

そんなことをグズル6歳相手に

まくしたて、ただただ

「ママはりんごのこと可愛くないの〜」

と傷つけただけ。

 

幼稚園1学期頑張って

やっと長期休みに入ったのに

外に遊びにいけない。

家ではママはため息と怒るばかりで

遊んでくれない。

Youtubeも見せてくれない。

 

カレー作ったら

カレー臭い、食べたくない!

ポテト注文しようかと言ったら

ポテト飽きたいやだ!

 

あれもこれも嫌だ状態になった

娘と

 

もう会えなくなってしまった

娘が大好きな人たちに

つけられた傷が疼いて

嫌な反応しかできない自分。

 

今日はいろいろやりかけのことが

途中で邪魔されたり

何をやってもすんなり行かない

日だった。

 

そうだ。

朝ごはんを食べながら好きなテレビを

見るのが私の1日のスタート前の

充電時間なのだけど

楽しみにしていた菅田くんのドラマ

を見ていて予想以上に面白くて

夢中になっていたところ

 

涙が出そうになっていた

とてもいいシーンで

ゲームに飽きた娘が突然

膝の上に座ってきて

視界を遮ってドラマを

中断せざるを得なくなったことから

今日の不機嫌が始まったんだった。

 

終わったらいろいろやるから

最後まで見させてよ。

何もかも途中にさせないで〜!!!!

 

と毎日1から10まで中断させられている

ストレスが爆発してしまったのだった。

 

ドラマは私の最高のストレス解消法だから。

これを邪魔されると本当にダメだ。

子ども相手でも。

 

ちゃんと見る時間選んでるし。

子どもがゲーム始めたから私は

見始めたんだし。

 

体調不良+義母の死ショック+母とのバトル

+子供と引きこもっているストレス+

コロナストレス+孤独+ややこしい大人の

事情全部一人で抱えている苦悩、など

 

こんな気分で夢投げ(涙)

 

午後Kenjiさんの動画を見たら

投げる夢は1つにしてと言ってたので

夜11時11分に1つだけまたやるつもり。

 

恋愛成就。

今年は互いの気持ちを確認しあって

ちゃんと恋人になる。

心強いパートナーを得て

一人で背負ってきた重荷を下ろす。

笑顔いっぱいにする。

友達を誘わなくても、家族だけで

いろんなところに遊びに行ける。

 

もう、一人で戦わなくてもよく

なりますように。

 

今年の最大の夢。