子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

嫌な人が目の前にいる理由とその対処方法

 
今読んでいる本。
 
5月30日から6月10日までは
宇宙から目覚めの強力なエネルギーが
降り注ぐから、少なくとも夜寝る前には
ネガティブな思考のままで寝ない方がいいと
聞き、
 
今起きていることやワクチンの真実を知ることは必要だし
興味深いけど、寝る前に読むと気持ちがモヤモヤ
したりするので
 
最近はこのような心が穏やかになったり
希望が持てるような本やブログを読んで
眠りにつくようにしている。
 
この本の中で
「嫌な人が目の前にいる理由と
その対処方法」が書いてあって
 
今年に入ってから嘘みたいに
「嫌だな」と思わせられる人が
目の前に現れるので、ためになった。
 
嫌な人=古い地球の波動が映し出した映像
 
それは私の中に残っている3次元の古い地球
の波動というフィルムが映し出している
映画の登場人物で、
 
「嫌だな」
「ムカつくな」
 
などのネガティブな感情が湧いたのなら
今の私にそのシーンはもう不要で
合わないということだから
 
その感情に気づいた都度
映像をカットするように
手放していけばいいのだということ。
 
本来人間は自分が観たい映画を
自分の目の前のスクリーンに
映し出し
自分自身が主人公として物語を
紡いでいくことができるのだから
 
観たくないならカットすればいい
あるいはフィルム自体を差し替えればいい
 
2021年6月現在の私のスクリーンに
映し出されている不愉快な
登場人物ご紹介。
(これが私にとっては手放し作業になる)
 
私の作品の中の
悪役その1、
過干渉で強欲な母親。
 
2015年にその毒にやっと気づいた
私の結婚をぶち壊して孫育てを
老後の楽しみにしようと企んでいた
白雪姫やラプンツェルの母親のような存在。
監督の意向で出演回数激減するも、まだ時々現れる。
ラスボス。
 
悪役その2、
毒母とグルの毒妹。
2018年に消去済み。
 
悪役その3、
2020年、私がコロナ鎖国で職場を
離れている隙に私たちのグループに
進入してきた魔界から来た母子。
 
色黒、痩せ型、笑顔がなく、
挨拶もなく、人付き合いが嫌いと
初対面で私に話した魔界人。
 
おそらくバツ
両親は早くに他界と言っている
元夫は生きているのか怪しい
 
教職員アパートに付き合ったばかりの
家族でもないのに転がり込み
私の職場の人たちは
「何か目的があって彼に近づいた」と
噂している誰が見ても悪役キャラ。
 
8歳の娘も笑顔なし。
人を見る目付きがなんかすごい嫌。
遊び方が乱暴。
 
私は3度ほど会って距離を置くと決め、
ここ数ヶ月はほぼ接触なし。
 
悪役その4、
3番目の魔界人女の彼氏になった
アメリカ人同様。
 
2019年には善人だったが
2020年私が好意を受け取らなかったので
完全に魔界から来た女を
彼女にしてしまい、
その影響で頭がおかしくなった?
 
最近言動がおかしい。
聞いてもないのにやたらと
彼女とその娘のことがどれほど好きか
事あるごとに言ってくる。
 
「彼女たちとのディナーは僕にとって
スペシャルだから」と言って
職場の食事会も断るようになり、
彼女と付き合うまで病気で休んだことなど
なかったのに急に病気がちになって痩せた
最近の彼の変貌ぶりに他の同僚も心配している。
 
あの女はエネルギーバンパイヤ。
私は確実にそう感じている。
 
悪役その5、
これまた魔の2020年
私が不在の間に新人として職場に
入ってきた魔界人。
 
笑顔なし
挨拶なし
文句ばかり
反省なし
意地悪さがオーラとなって溢れている。
 
挨拶しても返さないその偉そうな
態度に会えばモヤッとなるので
なるべく会わないように設定している。
 
しかし新人でこの態度なので
おそらく間も無く自滅するだろうと
予測。
 
グレーゾーン1
出会いは2019年。
今年に入って仲良くなったが
少し前に理不尽な怒りをぶつけられて
喧嘩状態の仕事関係の男性。
 
第一印象から悪役キャラ。
裏表あり。権力に弱い。
卑屈。人をからかうくせあり。
夜型(私は夜型の人間はあまり信用できない)
 
嫁に頭が上がらない。
その不満を他人である私にぶつけてきたので
グレーゾーン確定。
 
子供同士が仲良しなので
謝ってくれば許す気はあるけど
今年自分に嘘をついている人間は
勝手に自滅すると思われるので
当面放置予定キャラ。
 
 
ネガティブな感情を手放すって
どういうことか、わかりにくいかもしれない。
 
感情を無視したり
蓋をして閉じ込めるのではなく
 
しっかりと表に出して
「私はこの人に対してこんな感情になるなあ。」
と認めてから
「まあ、どうでもいいや」と流す。
 
心が平安な状態になるまで
流す。
 
これを繰り返すことでしか
ネガティブな感情は手放せないと
並木さんも言っている。
 
私にとってはこうして
書き出すことが
しっかりと自分の感情を認めて
あげる作業になる。
 
原因まで分析してしまうのは
心理学を勉強した私のクセだ。
 
でも、こうして書き出してみると
嫌だなと思っている相手が
本当にその人の心が黒くて嫌だと
感じるのか
 
その人自身が悪いわけではないんだけど
その人の何かが自分が蓋をしている
自分の中にあるものを刺激するから
嫌なのか、もわかるので
書くことはオススメです。