子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

人生・この世界のこと

守るべきは高齢者ではなく、子どもと若者。

若者から高齢者への感染を防ぎたいと本気で思うのなら「社会を分割」すればいい。 「若者たちの社会」と「高齢者たちの社会」に。 なぜなら、社会の維持と構築には少しでも多くの「健全な若者たち」が必要だからです。 日本を含めて、今のように若い人たちの…

産後うつがコロナで増加している可能性。

今日入ってきた竹内結子さんの自殺報道。 美男美女で若い芸能人の方のコロナ禍での自死が続きますね・・・。 竹内結子自殺の原因は産後うつ?幼い子供の残しなぜ自死を選んだ? | sukima 今年の1月に出産されたばかりだったと。 ただでさえ不安で孤独で情緒…

波動の違う人は”見捨てる”時代。

Youtubeでこんなタイトルをみた。↑ 動画は見ていないけど。 コロナきっかけで人それぞれの波動の違いが 明確になった。 とりあえずマスクしてる人。 疑問を抱いて可能な限りマスク外してる人。 一カ国のテレビの報道をまんま信じている人。 テレビの嘘に気づ…

大切な人を失わないために必要な3つのこと

元夫がこの世からいなくなってしまったことを知った今年。 折しも自粛や鎖国で家でじっとしている時間が多く、嫌でもいろいろ考えてしまう。 実家の私の部屋には元夫が買った本が たくさん残されている。 里帰り出産の時に持ち帰ってきたもので 一部は別居後…

早すぎる別れには惜しみが残る。遅すぎる別れには憎しみが残る。

タイトルはドラマ「最高の離婚」 の名言の一つです。 久しぶりに買った雑誌「VERY」の クリス・ウェブ佳子さんの連載にあった。 やっぱりドラマの脚本家ってすごいですね。 登場人物のセリフの中に多くの人がはっとしたり 激しく同意したりする名言が散りば…

ノーユーモア・ノーライフ 

こんな時こそ、笑いを。 人生にユーモアは欠かせない。 笑いは免疫力をあげる。 ユーモアのある人は本当に賢い人。 吉本の宣伝文句ではないけど、 私はそう思う。 ユーモアは心を軽くする。 人を楽しませようとする気持ちは愛だ。 小さな頃から、こう感じて…

他人に嫉妬し批判的になる人は自分に許可を与えていないだけの人

団塊世代の両親はメディアは真実だけを話していると 信じている。 テレビのニュース、情報番組、新聞。 大手検索サイトのニュース 毎日朝から晩までこれらの媒体から 流される情報を、1ミリも疑うことなく そのまま鵜呑みにし、信じて恐れと不安に 飲み込ま…

遺伝子組み換え人間を造るDNAワクチンー米国女性医師が語る

今回の記事は ワクチン問題 - 米国女性内科医が語る (07/27) | Michi & Mirai World からのリブログになります。 ワクチン問題 - 米国女性内科医が語る2020年7月27日私は、内科医、オステオパシー(人間の自然治癒力を最大限に活かした医学)のライセンスを持…

コロナパンデミックの計画書

ameblo.jp キタ〜〜〜!!! ヤバイ。 これはみんなで拡散して ロボットにされないようにしましょう! 新型コロナウイルスは作られたもの。 パンデミックはシナリオ通りに進んでいる。 目的は、人類をロボットのように 管理するマイクロチップを混入した ワ…

免疫はワクチンで阻害される

内海聡の『今こそ聞いて欲しい免疫の基礎①』 (重要な部分)抗体=免疫ではなくて、抗体は免疫の一部であり(超しょぼい分野)、免疫は色んな仕組みの重症防御である。薬やワクチンを売るために抗体=免疫という嘘が流布されている。免疫で大切なのは、マク…

2020年必要なことは選択を変えて、行動すること。

2020年という地球の歴史上もっとも 重要な年に、光の世界へ進むために 必要なこと。 選択を変える。行動する。 選択は投票である。 例えば、ものを買うときの選択。 より地球と体に優しいものを購入する。 有機野菜。 麻の衣服。 オーガニックの化粧品。 漢…

2020年、全ての偽善と陰謀が暴かれる!

やっぱり今我々は地球の歴史的瞬間に立ち会おうと しているようです。 非常にワクワクする前向きなメッセージです。 他の方のブログから引用させていただきます。 プレアデスからのメッセージ2020年5月24日 これから起きる真実開示の予言! 今、確実にディス…

家族と向き合わざるを得ない自粛期間で自分の本当の望みに気づくこと

五月末まで緊急事態宣言延長。 みなさまいかがお過ごしでしょうか? 私はもはやテレビは茶番劇に見えてきました。 アビガンやレムデシビルを承認するとか 言ってますが、コロナの重篤な症状と 似たような重大な副作用があると添付文書にも 書かれているらし…

分離する二つの世界

『やりすぎ都市伝説2020春』 (4月29日放送、私はYoutubeで見ました) MR.都市伝説の関さんが期待通り コロナウイルスの真相について 語っていました。 でもやっぱりテレビでは言えないことが 多いらしく、いろいろ含んでいるなあ、と という感じでしたがそ…

まもなく少数派と多数派が入れ替わり、世界がひっくり返る

今朝は久々に嬉しくてワクワクしてしまった。 とうとう、国が地球外生命体の存在を 認めざるを得なくなったばかりか、 国民に情報開示さえもし始めた。 www3.nhk.or.jp これまでオカルトだのキチガイだのと 隅に追いやられてきたUFO研究家たちが 日の目を見…

精神障害と普通の違い:私が洗脳から覚めるまで〜1〜

おもしろい言葉を見つけた。 一人が妄想に取り憑かれている時 それを”精神障害”という。 社会全体が妄想に取り憑かれている時 それを”普通”という。 こうして見ると、人間って駒なんだなあ、という 気がしませんか? ルイスキャロルが書いた 『鏡の国のアリ…

コロナと強制ワクチンと5G:一般市民の目覚めの時

連日テレビなどがワクチン開発の話ばかり 言うのでクラクラしてきました。 メディアは洗脳ツール。 洗脳されていることにもう気づかなければ 生き残れない時代です。 いよいよ支配のために手段選ばず、 ワクチンは支配者が巨額の資金を提供して 彼らの意図の…

結局、死生観の問題

response.jp コロナウイルスによる外出自粛、制限の効果で 交通事故が減った。 日本では1ヶ月に約200~300人が交通事故で 亡くなっている。 一方、新型コロナウイルスの4月23日8時時点での 死者数は299人。(合計) あれ? 交通事故よりだいぶ少ないね。 この…

緊急事態の中で心が折れる人と折れない人の違い

新型コロナウイルス対策で68か国が 非常事態宣言 米国に拠点を置く国際非営利法制センター(ICNL)は、 新型コロナの感染拡大を受けて各国が施行する法律が、国民の自由や人権にどのような影響を及ぼすかを調査している。 ICNLによると、68カ国が非常事態…

ワクチンを打たない選択と子どもに良質な教育を与えることの両立

人類の救世主となるはずのワクチンが、人口削減の救世主となるワクチンへ。 www.ted.com First, we’ve got population. The world today has 6.8 billion people. That’s headed up to about nine billion. Now, if we do a really great job on new vaccine…

不安から選択した現実と実現できたはずのもう1つの選択肢

朝方、なぜだか急に私が選択することのできた 「もう1つの選択肢」を選んだ場合の情景が 脳裏に浮かんだ。 そして朝起きて新聞のテレビ欄を見たら 「素敵な選TAXI」というドラマが始まることを 知った。 後悔しているあなた、 人生やり直すタクシー乗りませ…

パンデミックからワクチン接種の流れに決して乗ってはいけない

今日は化学物質まみれの不健康な暮らしから 自然回帰の暮らしへと私たちを導いている 滝沢泰平さんのブログ「天下泰平」から引用させていただきます。 わたしは滝沢さん主催の八ヶ岳のイベントに元夫と一緒に 参加させていただいたことがあり、ご本人と直接…

緊急事態に試される家族の絆と人間の本性

www3.nhk.or.jp 外出自粛や在宅勤務で夫が家にいるようになったら 家族が暴力を振るわれるようになった。 こんな声が押し寄せているそうだ。 誰もが初めて経験している地球規模の緊急事態。 いろいろな不安が渦巻いてストレスが溜まっている人も 多いだろう…

日本政府と毒親は同じ

最近のコロナ騒動で人々は 政府の発言に振り回され、またその英断を 心待ちにしている。 中途半端な対策に 生殺し状態の日本国民。 出ようか出まいか 閉めようか閉めまいか 政府はいまだに”緊急事態宣言を出す段階ではない” と渋っているが、実際は水面下で…

近づいてはいけない神経症の人の見極め方

私の母親は診断はされていないが、不安神経症だと思う。 元夫は、統合失調症だった。 これまでの経験、観察から一緒にいると 平和な日常を送れないタイプの神経症の人の特徴がわかってきた。 特徴1:不眠 人間は何か心配なことや未完成で気になっていること…

嘘をついたら、負け。

いよいよ全人類の危機になってきました。 地球上の全人類が一丸となって 未知のウイルスと戦わなければならない この時。 家族間の問題の優先順位も 必然的に下がる。 今私の(他の多くの人も同じだと思う) 最大の関心事はウイルスとの戦争。 だけど実家に…

非常事態宣言で幕開けの2020年 いよいよ人類の淘汰が始まった?

note.com golden-tamatama.com 私たちはどうやって子供たちを守ればいいのか? 少なくとも、テレビの報道だけをみて知ったつもりになるのは いい加減やめよう。 私はテレビだけでなく、あらゆる情報源から今回の コロナウイルスについても情報を収集している…

嫌味や棘のある言葉を吐く人の怒りの正体

引っ越してきてから知り合った同業種の人がいる。 彼は初対面でいきなり共通の知り合いの(と言ってもわたしは 知り合ったばかり)人の悪口を言ってきた。 最初は謙虚な感じにも見えたが単に卑屈な人なんだと 話して10分で分かった。 何度か話すうちにわたし…

家族を大切にできなかった男の孤独な老後

2020年、あけましておめでとうございます。 あまり更新しないブログを読んでいただき ありがとうございます。 今年もゆるりと気分任せで更新して参ります。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 今日は孤独な男の老後のお話。 新しい…

ワクチンの真実を知ろう〜効果がないどころか有害!〜

私は元夫が精神病だったことから 医学のことも勉強してきた。 そして調べて知って悩んで迷って 結局、娘にはワクチンを1本を打ってもいない。 結果、もうすぐ4歳になる娘は非常に健康優良、 こども園で感染症が流行しても鼻水と咳だけで ウイルス撃退。発…