子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

シングルマザーの気持ち

喪失で傷ついた心の癒し方:悲しみを整理して吐き出す

昨日半年ぶりくらいに信頼しているヒーラーさんの タロットリーディングを受けた。 長い冬休みが明けたばかりの私は なんだかモヤモヤしていて いろんなことが噛み合わずうまくいってない気がして それはきっと母のことでまだ決着がついてないから それが今…

パパという存在に対する娘の思いと私の思い

先週、知人家族と遊んだ。 娘さんは4歳でうちの子より1つ下。 パパとママと子ども。 写真に映る時 公園にいる時 いろいろな場面でやっぱり3人っていいなって 思った。 2人と3人って 大きく違う。 その前に、家に注文した4歳のアルバムが 届いたので娘と一緒…

夫のいない誕生日に思うこと

今月、44歳になった。 44歳という年齢の誕生日に、夫がいないなんて 結婚前の20代の私は1ミリも想像していなかった。 5歳になった娘と二人で過ごす誕生日。 この町にはあまりいいケーキ屋がないので 娘と一緒にケーキを作ろうと考えた。 でも道具すら揃って…

亡くなった人には謝罪ではなく感謝する

「突然ですが、占ってもいいですか?」 この占い番組で 家族の物語に愛の言葉で涙腺崩壊させる占い師 木下レオンさんが 生まれつき障害のある子を3歳で亡くした 女性に言った。 「もう謝らんでいい。 それより生まれてきてくれたことに感謝して」 若くして亡…

コロナ禍で同僚男性との間にあったこと

今ご近所に嫌な人がいる。 同じアパートに住んでいる同僚の新しい彼女だ。 わたしがここを離れて日本にいる間に 二人は交際を始め、なんと大学教員と家族の 専用アパートに結婚もしていないのに引っ越して来た ようだ。 去年、コロナ騒動が始まって 同僚のア…

親に壊された普通の幸せ

菅田将暉はいつもシングルマザーの私を泣かせる。 www.youtube.com こんなふうに、ただ、子どものパパと一緒に 育児がしたかった。 陣痛が来た時に一緒にタクシーで産院に行き、 子供が生まれる瞬間を一緒に迎えたところまでは このPVと同じ。 ここまでは、…

出産、離婚、死別を経験した女が恋愛ドラマを観て思うこと

中国の家に戻って明日で2週間。 コロナ禍での海外入国は普段の5倍のお金を 使い、3倍疲弊しました。 久しぶりに環境に慣れるまでバタバタして 疲れが取れず、ようやく落ち着いてきたかな、 というところでやっとブログを書く元気が出てきました。 面倒なこと…

離婚と毒親育ちであることへの気付きによって起きたセルフイメージの変化

日本出国したため、更新が空いてしまいました。 出発が決まってから今までにない手続きなどが 多くて(PCR検査とか諸々への連絡とか) お金も普段の5倍くらいかかったし 一時帰国から戻るというより引越しみたいに 荷物が増えていたのでその処分などにも 追…

お互いの軌道修正ができるのが人生のパートナー

韓国ドラマ「結婚契約」 見終わった。 前半涙なしでは見られない 重くて悲しい物語だったけど 最後は明るく軽く終わった。 シングルマザーにとっては 再婚で幸せになる希望がもてる物語。 韓国の役者さんって半端ない。 演技力が高すぎてもはや現実にしか 見…

早すぎる別れには惜しみが残る。遅すぎる別れには憎しみが残る。

タイトルはドラマ「最高の離婚」 の名言の一つです。 久しぶりに買った雑誌「VERY」の クリス・ウェブ佳子さんの連載にあった。 やっぱりドラマの脚本家ってすごいですね。 登場人物のセリフの中に多くの人がはっとしたり 激しく同意したりする名言が散りば…

シングルマザーはものすごく心細い。

娘が保育園に通い始めて、 急に時間ができてしまった。 実家に帰ってきて鎖国によって足止め されてから7ヶ月間。 父か母のどちらかが家にいる時は 午前中仕事をして、昼休みはランチが終わるや否や 2時間子どもと遊んだ。 両親は歳もとっているし、わたしが…

離婚後に亡くなった元夫の初盆

お盆が来た。 本来日本で迎えるはずのなかった 2020年のお盆が。 授業資料で日本のお盆について 調べていて、授業とは関係ないけど 気になって調べても どうにも出てこない答えがあった。 ”離婚後に亡くなった元夫の初盆は どうするの?” 「離婚後 元夫死亡 …

家族を諦めたくない

母と娘と3人で出かけると、いつも 思ってしまう。 どうして、母なんだ? どうして、夫じゃない? 子どものパパじゃない? 周りの家族を見る。 パパ、ママ、子ども。 私がその”当たり前”の 家族構成で街を歩いていたのは 本当に短い間だった。 1歳2ヶ月になる…

育児に男はいらないかもしれないが育児する女には男が必要だ。

私の母は私が出産後退院して最初の沐浴の時、手伝おうとした夫に 「あんたはいらん!」と言って 浴室のドアをびしゃんと閉めた。 私はあの時の母の形相を忘れることができない。 そしてあの出来事が、新米パパにになろうとしていた夫の心を、どれほど深く傷…

私には悲しすぎる場所

里帰り出産の時に半年間、 夫と住んでいたマンスリーアパートのある場所。 実家に帰ると、その近くのショッピングモールに よく行く。 今日はそこの近くの西松屋に母と娘と3人で 行った。 住んでいたアパートの前の道を通った。 その通りは、妊娠中に夫と2…

2020年必要なことは選択を変えて、行動すること。

2020年という地球の歴史上もっとも 重要な年に、光の世界へ進むために 必要なこと。 選択を変える。行動する。 選択は投票である。 例えば、ものを買うときの選択。 より地球と体に優しいものを購入する。 有機野菜。 麻の衣服。 オーガニックの化粧品。 漢…

娘の夫をいじめた母の重罪

母は、私が妊娠した時から 婿をいじめ始めた。 里帰り出産のために実家とその近所に夫婦で滞在していた半年程の間に 元夫のガラスの心は木っ端微塵に なってしまった。 「男なんか役に立たん。」 「娘と孫だけやったらなんぼでも おっていいけど」 「いつま…

離婚は魂を傷つける

離婚は魂を傷つける。 なぜなら、世界で一番信頼していた相手に 裏切られるから。 愛と反対の憎しみを知るから。 それまでの暖かな時間の積み重ねを 甘い思い出までも 一瞬で氷にしてしまうから。 家族を巻き込み 親を否定するから。 生まれ育ったこの家庭を…

誰にも理解してもらえないという苦しさ

シングルマザーになってから、 「誰も本当の苦しみをわかってくれない。」 「正当に評価されていない」 という不満を抱えるようになった。 元来、水瓶座のAB型という宇宙人タイプで 理解者は少ない方だったが 子供が生まれるまでは、元夫が最大の理解者だと …

さよならエレジー 

3年A組を見て以降、菅田将暉にハマって 今日は初めて彼が歌っている姿を見た。 「さよならエレジー」 元夫が菅田くんに本当に贔屓目なしに似ているので (多分AIで似ている度診断したら88%は合致すると思う) 離婚直後はあえて見るのを避けていた。 会わな…

シングルマザーの苦しみはシングルマザーにしか分からない

ある知り合いの占い師、セラピストの人が言ってた。 「クライアントでシングルマザーって結構来るんだけどさ シングルマザーの苦しみはシングルマザーにしか分かりません!って 言うんだよねえ。それでどうして欲しいの?って思うのよ。」 私は傍でその言葉…

総理!罪のないシングルマザーとその子供が人並みに暮らせる制度を作ってください!

3年A組を見て以来、菅田将暉にハマったので 今度は2015年のドラマ「民王」を見た。 これがまた面白かった。 総理大臣とバカ息子が入れ替わる話なので タイトルで「総理!」と入れています・・・。 このドラマでもシングルマザーを救えという話が 出てくるが …

子供が生まれて苦しみを背負うことになったけれど子供のおかげで前を向いて生きている

最近仕事が入っている週末は 娘だけ両親の家にお泊まりさせている。 一人の夜を久しぶりに過ごしていると 悲しい気持ちに落ちてしまいがちになる。 携帯の待ち受けにしている1歳半の愛くるしい 娘の笑顔をみて この子のパパは、どうしてこんな可愛い子の 成…

乳幼児育児中のキャパオーバーからくる虐待はベーシックインカムで防げるかもしれない。

1人でできる子になるテキトー子育て 世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 今はこの本を読んでいる。 乳幼児育児中の母親が常にイライラしているのは 人間として当たり前のことだと書いてあった。 なぜなら 妊娠中は精神を安定させる…

離婚した人に元夫のことを聞くのは遠慮してほしい

離婚した人は離婚後に知り合った人と 付き合う方が気が楽だという。 昔から知っている人や友人は なぜか元夫のことを聞いてくる。 「今連絡あるの?」 「養育費もらってるの?」 「そもそもなんで別れたの?」 「最近連絡あった?」 どれも聞いて欲しくない…

離婚後の共同親権検討に対するシングルマザーの思い

昨日の夕方のニュースで、 「離婚後子供に会えない親たち・・・単独親権制度の問題を考える」みたいな特集を やっていた。 「子供に会えない。これは不当だ!」とテレビの取材に応じていた人は全員男性だった。 父親になれなかった父親たち。 1人は養育費毎…

独身キャリアウーマンvsシングルマザー

先日40歳の独身キャリアウーマンと2人で長い時間話す機会があった。 彼女は自分で会社を設立し、一戸建ての家も自分でローンで購入した依存心ゼロの筋金入りのおひとりさま女性。 知り合って半年ほど経つが2人でじっくり話すのは 初めてで、一見人に興味がな…

鬱と診断して欲しくて心療内科へ行く

鬱かもしれない。 いや、そうであってほしい。 そうじゃなければ、車にぶつかるとか他に入院できる方法を考えようとしてしまう。 休みたい。 ぼーっとしたい。 止まりたい。 もう何も考えられないし 仕事のこと、一旦棚上げしたい。 時間が欲しい。 母子家庭…

離婚して変わったこと

年の瀬なので、今年は離婚イヤーということで 私が離婚して変わったことをまとめます。(誰が知りたいねん!) 離婚成立は2018年3月です。 1. 男に興味がなくなった これは一時的なものだと信じたいけど 恋愛体質な方だった私が男に興味がなくなった。(チー…

母子家庭のお誕生日

先月娘の誕生日だった。 当日は友達親子とアンパンマンミュージアムに行って 週末に実家で祖父母と私の叔母とお祝いした。 娘はその前日から胃腸炎で ご馳走もケーキもほとんど食べられなかったけど みんなでいることが嬉しそうだった。 プレゼントは、祖父…