子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

「子供のために兄弟を作ってあげよう」は間違いである

数回お世話になったヒプノセラピーのセラピストさんが

はっきりおっしゃった。

 

「子供にとってみれば兄弟なんていない方がいいに

決まってるんですよ」

 

ギリシア神話の「カインとアベル」は兄弟殺しの物語。

 

つい最近も神社で兄弟殺しがあった。

 

私は中学生の時に妹から

「お姉ちゃんのこと殺したいって思ったことある」と

衝撃の告白をされたし

冷戦期間が長く、今も心を通わせる関係ではない。

 

夫は異母兄弟だからなおさら悲惨。

 

ヒプノのセラピストの方は3人姉妹の真ん中で

ろくなことはなかったそうだ。

 

3人や4人兄弟姉妹がいる真ん中というのは

どうも損な役回りらしい。

 

真ん中はどうも親から存在を軽視される傾向にあり

 

上と喧嘩すれば「お姉ちゃんに逆らって!」と

叱られ

下と喧嘩すれば「小さい子に何してんの!」と

叱られる。

 

母は4人兄弟で長男を筆頭にあとは3人姉妹。

 

真ん中の叔母は赤ちゃんの頃オムツを替えるのを

1日忘れられていることが度々あって

腰が冷えたことが原因で体があまり成長しなかったそうだ。

とても小柄で病気がちである。

 

親から存在を軽視されがちな真ん中は早くから

自立することを決意し、親離れも早い。

そして親も離れていくことを大して気に留めない。

 

そして一番上は、もっとも親との間に確執が生まれる。

長男長女は親の顔色と下の子の顔色と両方に気を遣っている。

 

待望の第一子として親からの愛情と関心を独占して

過ごした数年間。

親一年生で不安で手探りな親の不安と心配を敏感に感じ取り

親の機嫌を取らなければ生けていけないと思い込む。

 

そして下の子が生まれた途端に

愛情不足と嫉妬に悩まされ

 

兄弟喧嘩は100%お前が悪い、お兄ちゃんお姉ちゃんなんだから

我慢しろなどと言われる。

 

うまくできたこともお兄ちゃんお姉ちゃんなんだから当たり前と思われ

できていないことだけを叱られる。

 

良くも悪くも親の関心が大きいので

期待され監視され干渉され

自由がなく、自立心が芽生えにくい。

 

親の抑圧のガス抜きに使う相手は

もちろん妹や弟だ。

 

だって妹や弟はずるいし。

 

一番下は何を思うのか。

 

親からはあまりうるさく言われない。

なぜなら上の兄弟が盾になっているから。

 

でも彼らは兄や姉が盾になってくれていることなど

気づきもしない。

 

親と上の兄弟の熾烈なやりとりを横でじっとみて

親との上手な接し方を学んでいく。

 

そして親には気に入られる。

 

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいじめてくるのは

性格が悪いからだ。

嫌い。

 

違うよ。本当は親がお兄ちゃんやお姉ちゃんをいじめているから

そのガス抜きに下の子にちょっとおすそ分けするしか

方法を知らないからなんだよ。

 

私は長女だから

下の子はずるいな、と思ってきた。

 

愛され上手世渡り上手になる人が多いと思う。

 

上の子はだいたい不器用。

 

そしてなかなか親離れできない。

 

親に認めてもらえている、という感覚を

味わえていないから、それを求めて親離れできない。

 

親からの承認こそが、人間が最初にもっとも

強く求めるものだから。

 

私は28歳の頃、失恋して仕事もやめて

実家にしばらく帰っていた。

 

実家にいると親に対する怒りがふつふつと湧いてきて

しまい、親が”認めている”妹に対しても良からぬ感情が

湧いてくる。

 

だからカインとアベルの自分バージョンの物語を書いた。

ワードにつらつらと書いた。

 

物語の中で、深い悲しみの中で妹に手をかけ

それをみた親の表情や言葉を想像した。

 

とてもとても、悲しかった。

 

 

子供は本来親の愛情と承認を独占したい。

 

だから一人っ子でいい。

将来遺産相続で揉めないし。

 

同年代のお友達がいればそれでいい。

 

兄弟を作るのは、本当は誰のため?

別に計画してなかったけどできちゃった?

 

兄弟がいないと寂しい?

いいえ、親から愛されない方が寂しいです。

 

みんな平等に接すると誓えますか?

忙しいよ。お金もかかるよ。

うるさいよ。

 

もし兄弟を作ったなら

「愛情は上から下に流れる」

という言葉を掛け軸にでもして

 

一番上の子を一番愛してください。

 

きちんと認めてあげること。

できていること、我慢したことを、きちんとみて

褒めてあげること。

 

下の子には親が上の子を承認し温かな眼差しで

見守っている姿勢を見せて

 

上の兄弟に対する敬意を親がきちんと育むこと。

 

「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい!」

は間違いで

 

「お姉ちゃんが先だよ。」と下の子に

言って聞かせるのが本当。

 

仲良し兄弟姉妹の親はそれができている。

 

家庭の中では

父大なり母大なり兄姉大なり弟妹大なりペット

 

そうじゃないといけない。

 

上から下に流れるからね。

 

愛情も、憎悪も。

 

そしてその司令塔となるのは

母親です。