子の心親知らず

出産後2年で離婚した毒親育ちのシングルマザーが親子のあり方を考察するブログ。

親に植えつけられた毒を抜くワークに集中する3ヶ月間。

子どものためとは言え、

最低月に1回は両親に会って色々世話になっているので

何もしないでいると毒がぐるぐる回って苦しい。

 

母はじーっと私の顔を見ている人なので

(本当に近くにいるとほとんど私から目を離さない!

 危なっかしい赤ん坊じゃねえっつーの!怖。)

 

私に笑顔があまりないことに気づいているらしいが

まさかそれが自分のことが嫌すぎて顔が固まっていると

は夢にも思っていない。

 

LINEで

「あなたも大変でしょうけど、無理しないでね。

ぼちぼちやりましょうね。」

 

とか言ってきた。

 

私がシングルマザーで色々しんどいだろうから

(それは事実だけど)

笑っていないと思ったみたいだ。

 

まあ確かに、こうなる前より

自然な笑顔は減っていると思う。

 

子どもができる前は

誰に何を言われるでもない

自由な暮らしをしていたし

 

遠い異国の地で親毒もほとんど

届いていなかったから

夫の精神病の症状がでた時以外は

楽だった。

 

思ってもみなかった

むしろ一番嫌だったはずの

 

親の近くで単身育児と仕事するという

しんどい状況になり

まあ、笑えない時間も増えたかもしれない。

 

子どもが可愛い以外は

あまり楽しいと思えることがない。

 

だけど、何よりも母に見つめられている時

母の手が視界に入ってくるとき

 

私はクラクラするほど嫌悪感に

襲われる。

 

 

私が結婚した家庭で幸せになり

親の助けを必要としない状態になることを

阻止する呪縛。

 

経済的に自立することを阻止する呪縛。

 

お母さんよりいい旦那を得たり

いい暮らしをすることを阻止する呪縛。

 

好きな仕事で十分稼いで楽しく

暮らすことを阻止する呪縛。

 

姉妹が仲良くして

お母さんを必要としなくなることを

阻止する呪縛。

 

孫がお母ちゃんよりおばあちゃんと

言ってくれることを何より願っている

呪縛。

 

 

 

こんな、数々の毒母の私に対する

強力な呪縛を完全に解き、

親の意向は全く無関係に

自分の人生で自分で切り拓く。

 

目先の収入のための仕事に

時間を使ってしまいがちだけれど

 

本当に豊かに幸せになるためには

まず親の呪縛を完全に解く必要がある。

 

たまにヒーリングしてもらったり

温泉やサウナで浄化するくらいでは

親に会えば毒はまたすぐに復活してくるので、、、。

 

宇宙が新しい素敵な出会いを用意してくれている

今年。

 

その出会いをまた毒親によって壊されないように

その前の準備として毒抜きワークを

もっと徹底してやることにした。

 

何をどうやるか

効果が感じられたら、シェアしますね。